また、10~12歳までの間は、マネをして動きを習得しやすくなる時期になってきますので、大人が見せた見本をそのまま自分の動きに模倣するのも上手になる時期です。手元を見て作業をするときは、目と対象物の間を30cmくらい離して正しい姿勢を保ち、ときどき休憩を入れてくださいね。 ある実験で、中学3年生を対象に楽な姿勢と正しい姿勢でテストの点数を比べてみたところ、「楽な姿勢」での正解率は56.9%、解答率は60.3%、「正しい姿勢」での正解率は58.1%、解答率は60.6%と僅かですが正しい姿勢の方が良い成績が見られました。 なお、 子どもの姿勢に異常が見られるとき、矯正の方法に不安があるときは整形外科を受診 して指示を仰ぎましょう。最後に、子どもの姿勢を矯正するポイントを順に解説します。生活の中で子どもの姿勢が悪くなるのは、主に次のような状況です。逆に、姿勢が悪くなってくると、運動能力が低下しやすくなってしまうのですが、理由は頭から神経を通して司令を出すスピードが姿勢が悪い事で遅くなったり、神経への伝達が伝わりにくくなってしまい、信号が伝わらないという事が起きるからです。

大人が口出ししなくても、子供たちが自分で考え、動きを習得できるのも、運動能力がどんどん発達するゴールデンエイジの時期だからだと思って頂ければと思います。 その根拠なのですが、子供の期間は「ゴールデンエイジ」と呼ばれる時期で、身体能力や運動能力が著しく発達する時期なのです。 スマホやゲームをする時は、短期間の間で休憩を取ってもらうようにして、筋力を回復してあげるようにする事も重要です。最近ではもっと早くから長時間ゲームをする子どもが増えているので、猫背開始の時期はどんどん下がっていると考えられます。猫背を治したいときはベルトだけのタイプ、腰までしっかり補正したいときはベストのように長いタイプを使用しましょう。一般的に子どもは肩こりや腰痛などを発症しませんが、不自然な姿勢が習慣になると体に負担がかかるので注意しましょう。 1つ目の肩こりや腰痛は先程原因を延べましたが、筋肉が固くなる事で成長痛がひどくなる事も考えられます。 これだけ、外で遊んだり、運動する時間が減ってきているという事は、昔の子供に比べて運動能力がかなり低下している可能性、筋力の衰えが出ている可能性が考えられます。

歯並びやかみ合わせの異常は、発音や食べ物をかむ動作に影響がある「顎(がく)関節症」のトラブルも懸念されます。悪い姿勢は、疲れやすい、呼吸が浅くなる、頭がスッキリせず集中力が乏しくなる、目が悪くなる、動作がぎこちない等、様々な身体運動的な不具合を引き起こすだけでなく、子どもが豊かに成長するために必要な様々な環境の情報を受け取る感覚機能まで低下させてしまいます。子供の姿勢が悪くなる原因は? そして2つ目の姿勢が悪くなる原因ですが、当然の事ですが大人よりも子供の方が筋力は不足しています。 → Switchをやる時の姿勢に注意! という事を知ってもらう事、意識してもらうという事から始めなければなりません。子どもの 健やかな成長をうながすためには、親子で生活の環境を見直し、正しい姿勢を意識 しながら過ごしましょう。家庭でリラックスをしているとき、親子でソファーに浅く座って背もたれに寄りかかったり、足を組んだりして過ごしていませんか。室内ではなるべくはだしで過ごし、つま先立ちや足の指のじゃんけん、足指でものをつまむ遊びなどで足を鍛えましょう。運動不足の子供が増えている?

朝食を抜くと脳や体のエネルギーが不足し、 1 日の活力が保てず、よい姿勢を続けられない 心配があります。子供たちは成長段階なので、これから筋力も強くなってくるのですが、大人よりも筋力が弱いため、姿勢を保持し続ける事が出来ないのです。子ども用のいすには足を置く場所がありますが、実際にきちんと足を置いている時間は少ないでしょう。気づいたら何時間も座りっぱなしだったということもあるでしょう。特に、コロナウィルスの影響で臨時休校となっている子供たちは、自宅で勉強する時間よりもゲームをする時間の方が長いのでは無いか? また、リビングでお絵描きや学校の宿題をする場合、いすとテーブルの高さが子どもに合わないことも考えられます。多くの学校で姿勢教育が行われる事がないのであれば、子供に良い姿勢とはどういった形なのか?子どもに重心の感覚を教えるのは難しいため、小さめのバランスボールを使ってみましょう。 TOP おやこのひきだし 子どもの姿勢が気になる!子供を目の前に立たせて、子供に目を閉じるように伝えて、その場で足踏みをするように言いましょう。 2つ目のチェック方法ですが、鏡の前に子供を立たせて、肩の高さの違いを比べてみましょう。今回は子どもの姿勢が悪い原因や矯正の方法についてご紹介いたしました。姿勢が悪くなる状況をご紹介しましたが、そもそもなぜ子どもの姿勢は悪くなるのでしょうか。

Previous post 姿勢 矯正 インナー ワコール
Next post 姿勢 矯正 クッション ニトリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メニュー