なぜ猫背になっていないのか、その理由も楽だからです。人が何かの動作を行おうとした時に、最初に力が入るのが、お腹の深層部にありお腹のまわりをコルセットのように囲んでいる腹横筋という筋肉で、その腹横筋に入った力や足の裏から伝わる地面の力を受け止めて、手足に伝達するのがお尻の筋肉である大臀筋だからです。歯並びやかみ合わせの異常は、発音や食べ物をかむ動作に影響がある「顎(がく)関節症」のトラブルも懸念されます。世界に認められた実力できれいな骨格作りをサポートいたします。世界に認められたプロの治療技術で安全・関節を手技で本来の位置に正していき、ストレッチポールで体の軸を意識させ、正しい姿勢を体に覚えこませる調整が必要なのです。 エステの初回体験時に対応してくださった担当の方の知識量や感じの良さ、技術に感動しました!